ドイツでPoco a Poco

人生後半を楽しみたい 日々の記録と昔の記憶

アウトバーンと自動車

速度無制限

全線無料

有名なドイツのアウトバーン

速度無制限だけれど

所々は制限ありで

 

全線無料だけど

12t以上のトラックは有料

らしい

 

隣町の大型スーパーやDIYの店に行くにも

ナビにはアウトバーン経由で案内される

 

1〜3区間くらいだけど

無料だし

アウトバーンで行く

 

家からアウトバーンには

すぐにアクセス出来るので

一般道よりアウトバーン

走っている方が多い気がする

 

日本だったら遠出する時にしか

利用しない高速道路だけど

 

ちょっと出かけるにもアウトバーン

それくらいアウトバーン網が

発達していると感じる

 

速度無制限の中

所々制限があるのは 

だいたい工事のところで

 

工事の手前から

【100】とか【80】とか表示が出る

それを過ぎると無制限

 

無制限区間になると

すごいスピードで走っていく車もあるけれど

ほとんどの車は3車線の真ん中や

右側を走っている

 

事故のニュースはあまり聞かない

冬の雪の時にはニュースでやっていたけれど

 

一度だけこんなことがあった

f:id:marugarico:20210621234431j:plain

車は詳しくないのでよくわからないけど

走っている車はもちろんドイツ車が多い

 

けれど日本のスズキ、マツダはよく目にする

走っている

 

日本では運転していた

下手だけれど運転するのは割と好きで

首都高以外なら運転出来る

 

ドイツの免許を取ろうかと

思ったけれど

 

左ハンドル右車線

日本と逆で

右折はいいけれど

左折が間違えそう

 

「慣れ」だというけれど

頭の中でイメージしても

間違える

 

左折した時に右車線に入らず

左車線に入ってしまいそう

逆走してしまう

 

それと

ラウンドアバウトが難関で

 

住んでいる所は田舎だからか

信号がない丸い交差点が多い

 

出るタイミングより入るタイミングが

大縄跳びの感じで難しそう

 

ラウンドアバウトを出たら

すぐにある横断歩道も難所に見える

 

ドイツでは横断歩道で

車は必ず止まる

 

全く誰もいなければ

止まらずに進んで行くけど

 

横断歩道で立っていなくても

近くに人が見えれば止まる

 

すごい

 

日本では横断歩道で立っていても

止まる車はほとんどないから

車の列が途切れたタイミングで

横断歩道を渡っていたけど

 

自動車運転のルールを

きっちり守るのがすごい

 

そんなドイツで

運転してみたいという気持ちと

無理だなという気持ちと

 

やっぱり無理そう

モタモタしてしまいそうで迷惑になる

 

ヤメておいた