ドイツでPoco a Poco

人生後半を楽しみたい 日々の記録と昔の記憶

Juni 6月

朝晩、鳥が鳴いている

 

こんなに鳥がいる所で

生活した事が無いので

 

鳥の声を聞いていると

会話に聞こえてくる

 

わからないのはドイツ語と同じだし

あちこちで

ナンカ喋っているみたいに感じる

 

散歩途中 山羊が隠れている

f:id:marugarico:20210615050012j:plain

f:id:marugarico:20210615051601j:plain

↓遠くからだと牛か馬かわからないf:id:marugarico:20210615201254j:plain

よく見ると馬だった

f:id:marugarico:20210615051650j:plain

近くの薔薇農家

f:id:marugarico:20210615050029j:plain

f:id:marugarico:20210615051704j:plain

f:id:marugarico:20210615201250j:plain

f:id:marugarico:20210615201246j:plain

f:id:marugarico:20210615201243j:plain

f:id:marugarico:20210615201234j:plain薔薇畑はまだ咲いていない

f:id:marugarico:20210615051726j:plain

f:id:marugarico:20210615051716j:plain

f:id:marugarico:20210615201244j:plain

 

 

さくらんぼの大きな木

f:id:marugarico:20210615051634j:plain

この下にはさくらんぼの種が

たくさん落ちていた

鳥って食べるの上手


f:id:marugarico:20210615050016p:plain

22時30分

f:id:marugarico:20210615051517p:plain

23時

 

日没は21時51分

観察して写真撮って理科の勉強みたいだ

 

ドイツの6月は

蒸し暑い日もあるけれど

明るくて良い季節