ドイツでPoco a Poco

人生後半を楽しみたい 日々の記録と昔の記憶

スーパー建設中のその後

久しぶりに見に行ったら

 建設中のスーパー

 

2月25日オープンの垂れ幕

f:id:marugarico:20210206052952j:plain

 

 

オープンは2020年末のはずだった

なかなか進まない工事の様子を見ていて

春になるかな

夏かなと思っていたけど

予想より早い

今度こそ絶対2月25日にオープン

 

地元のドイツ人よりも誰よりも

このスーパー開店を

心待ちにしている日本人

 

対面の肉売り場もいいけど

パック入りお肉コーナーは絶対必要で 

出来れば魚コーナーも欲しい

 

この辺りはドラッグストアがないので

ニベアのようなヘアケア、スキンケア用品や

他にオーラルケア、サプリも置いてほしい

 

ホームセンターもないので日用品も

ほどよく置いてほしい

 

それからペットボトルと缶の

リサイクルPfand(デポジット)の

機械設置も是非

 

ここでいろいろ希望を出しても

仕方ないけど

 

ペットボトルや缶の飲み物を買うと

1つ大体0.25€(32円くらい)上乗せされて支払う

レシートの商品名の下にPfandと記載されている

 

プラスチックのリサイクルゴミに出さず、

この回収機に持って行かなくてはいけない 

 

近くにないのでたまると

Pfandの機械のある遠くのスーパーまで

車で持って行く

f:id:marugarico:20210206054525j:plain

このマークがPfandマーク

 

バーコードで読み取るので
ラベルははがさず

蓋も取らず

つぶさず

そのままの形でないと読んでくれずに

戻ってきてしまう

 

ペットボトルも缶も一緒に処理される機械がすごい

f:id:marugarico:20210206191441j:plain

瓶ビールの場合

下部にケースごと入れる機械もある

   

全部入れ終わったら

返金か寄付のボタンを押す

f:id:marugarico:20210206191518j:plain

右のオレンジ色 spende が寄付

f:id:marugarico:20210206191547j:plain

返金の場合はレシートのようなものが出てくるので

 

f:id:marugarico:20210206191630j:plain

買い物の精算時にレジに出すと

その分引かれて支払いをして終了

 

ペットボトルも缶も

たまると結構な金額になる

寄付はしたことない

 

近所のスーパーの5倍の広さがありそう

とにかくこの建設中のスーパーに期待大

f:id:marugarico:20210206055750j:plain

現在こんな感じ

あと3週間

 

 

2/25に無事オープン出来るか